プログラマー

【プログラマーの資格とは】
プログラマーは、システムエンジニアが設計した仕様書に基づいて、プログラムを作成する専門家のことである。コンピュータを効率よく作動させるための「命令文」を作り、その命令文をコンピュータ言語に置き換え、さらに命令文どおりに作動するかを繰り返しチェックするのが仕事である。

 

 

【プログラマーの資格を取得する過程】
・専門学校(スクール)でプログラミング言語を勉強し取得。必要なプログラミング言語は、c言語、Visual Basic、JAVA等。就職先はソフトウェア会社等に勤務するか、派遣社員などで、求人募集情報には要チェックを。在宅プログラマーとして働く事も可能。

 

【プログラマーの試験日程】
・要問い合わせ。

 

【プログラマーの合格率・難易度】
・−−

 

【プログラマーの給料収入・年収】
・手当・収入アップもある。

 

【プログラマーの資格に向いているタイプ】
・IT業界で活躍したい人。就職・転職に役立てたい人。