幼稚園教諭

幼稚園教諭

【幼稚園教諭の資格】(国家試験)
幼稚園教諭とは、幼稚園において園児の保育をつかさどる職員のことである(学校教育法81条第4項など)。園児の発育において、園児の教育のほか、園児の健康面での管理、園児保護のための不審者対策なども重要な仕事となっている。免許状の種類は、幼稚園教諭専修免許状、幼稚園教諭1種免許状、幼稚園教諭2種免許状がある。採用されるためには各都道府県などが行なう採用試験に合格することである。

 

【幼稚園教諭の資格を取得する過程】
・幼稚園教諭免許状が必須。免許状は、文部科学大臣が認定した大学、短大、専門学校等で所定の単位を取得し、卒業する事で得られる。また短大・大学の通信教育で必要な単位を取得し、免許状を得る方法もある。職場の求人募集は、幼稚園の他に、民間の幼児教室の先生としてのニーズもある。

 

【幼稚園教諭の試験日程】
・各都道府県によって異なり、要問合せ。

 

【幼稚園教諭の合格率・難易度】
・ーー

 

【幼稚園教諭の給料・年収】
・安定給与の期待。

 

【幼稚園教諭の資格に向いているタイプ】
・観察力があり、幼児のその日の体調や気分等を察して臨機応変に対応出来る人である事が基本だ。手先の器用さも求められる。社会に貢献したい人、就職・転職に役立てたい人。

関連ページ

幼児教育者
公務員・教員の資格:【幼児教育者の資格とは】チャイルドマインダーやチャイルドケアワーカーの職業がある。チャイルドマインダーは、各家庭の教育方針に合せた個別保育の仕事であり、チャイルドケアワーカーは...
司書・司書補
【司書の資格とは】(国家試験)各都道府県や市町村の公共図書館などに勤務し、図書館資料の選択、読書案内、貸出業務などの仕事を行なう資格です。司書補は、司書の補助的業務、仕事を行なう資格となります...