シューフィッター

シューフィッター

【シューフィッターの資格とは】
足に関する基礎知識と、靴合せの技能を習得し、足の疾病予防の観点から、正しく合った靴を販売するスペシャリストに与えられる資格である。外反母趾や靴ずれなどトラブルを防ぐために、履き心地のいい靴を提案する。シューフィッターには、プライマリーシューフィッター、バチェラーシューフィッター、マスターシューフィッターの3つのグレードがあり、足と靴と健康協議会が認定している。

 

【シューフィッターの資格を取得する過程】
・受験資格は、特になし。ただし認定には、靴の販売・製造などの仕事に3年以上従事することが必要。協会の養成講座を受講すると資格試験を受験出来る。実務経験のない人は、靴店等で働く事から始めるとよい。シューフィッターの活躍の場は、デパートの靴屋、靴専門店、靴メーカー等。

 

【シューフィッターの試験日程】
・年5〜6回。

 

【シューフィッターの合格率・難易度】
・約 75%。

 

【シューフィッターの収入・年収】
・手当・収入アップもある。

 

【シューフィッターの資格に向いているタイプ】
・靴店で働く人。就職・転職に役立てたい人。

関連ページ

ピローフィッター
食品・生活の資格:【ピローフィッターの資格とは】毎日の睡眠に最適の枕選定をアシストするなど、枕全般に関わるアドバイザーをする仕事である...
パン職人
食品・生活の資格:【パン職人の資格とは】パン作りの専門家。おいしいパンに仕上げるには、一つの工程でも手は抜けない仕事である。過当競争時代ではあるが、腕次第で...
調理師
食品・生活の資格:【調理師の資格とは】(国家試験)調理のプロ。調理に関する技術はもちろん、食品の栄養、衛生、食中毒、適切な調理法など関連分野についても幅広い知識を持っていることを証明する国家資格...
パティシェ
食品・生活の資格:【パティシェの資格とは】・ケーキ店や和菓子店に並ぶ数々のお菓子類。なかにはアートともいえるほど、美しく楽しいデザインのものもある。こうしたお菓子の素材選びからデコレーションまで、全工程を手がけるのがパティシェの仕事...
きのこアドバイザー
フードコーディネーター
食品・生活の資格:【フードコーディネーターの資格とは】新メニューの企画や食品メーカーの新商品の開発、または料理番組や雑誌の料理ページなどの制作時に、メニュー企画からテーブルセッティングまでトータル的にコーディネートの仕事...
テーブルコーディネータ
ソムリエ
食品・生活の資格:【ソムリエの資格とは】ソムリエは、レストランで客の要望に応えてワインを選ぶ手助けをする、ワイン専門の給仕人、すなわちコーディネートするのがソムリエの仕事...
バーテンダー
食品・生活の資格:【バーテンダーの資格とは】バーやパブ等のカウンター席が設置された酒場で、カクテル・ビール・ワインなどのアルコール飲料を提供し、飲酒する客をもてなす仕事である...
カフェオーナー
食品・生活の資格:【フェオーナーの資格は】厳選したコーヒーや手作りケーキを売り物にしたり、軽食を提供するなどスタイルは様々。マーケティングのよるプロモーションをもとに、商品の販売を促進する仕事...
消費生活アドバイザー
食品・生活の資格:【消費生活アドバイザーの資格とは】消費者と企業のパイプ役として、消費者の苦情相談に応じたり、ニーズを企業や行政に伝えていくのが、消費生活アドバイザーの仕事である...
ナニー
チャイルドマインダー
食品・生活の資格:【チャイルドマインダーの資格とは】イギリスで生まれた少人数保育のスペシャリストが、チャイルドマインダーである。自宅を保育場所として有資格者は...
消費生活コンサルタント
食品・生活の資格:【消費生活コンサルタントの資格とは】この資格は、複雑・多様化する消費者問題について、消費者の立場から関わっていくためのものである。養成講座は...
消費生活専門相談員
食品・生活の資格:【消費生活専門相談員の資格とは】消費生活専門相談員は、国・地方公共団体などが行なう消費生活相談業務に携る相談員を養成するために、1991年度から資格制度として実施されている...
製菓衛生師
食品・生活の資格:【製菓衛生師の資格とは】製菓衛生師法に基づいて各都道府県が資格試験を行ない、安全でおいしいお菓子を作る知識と技術を備えていると認められた者に与える資格である...
食品衛生責任者
食品・生活の資格:【食品衛生責任者の資格とは】食品の製造・加工・調理・販売事業を行なう人や企業の取得が義務付けられている資格である。衛生管理を業務において自主的に行ない、安全な食を提供...
調理技術審査・調理技能検定
食品・生活の資格:【調理技術審査・調理技能検定の資格とは】(国家試験)経験を積んだ調理師について、レベルの高い国が認める資格である。調理技術審査・調理技能検定は同一の試験だが2種類の試験名称が...
ふぐ調理師
食品・生活の資格:【ふぐ調理師の資格とは】内臓その他に猛毒を持つふぐの調理を行なうためには、ふぐ調理師の免許が必要である。ふぐ調理師の資格基準は各自治体によって異なり...
きき酒師
食品・生活の資格:【きき酒師の資格とは】日本酒の味や香りを説明したり、料理にマッチしたお酒のセレクトについてアドバイスを行うプロフェッショナルである。酒造メーカーや酒販店、飲食店などで...
ベジタブル&フルーツマイスター
食品・生活の資格:【の資格とは】種類、保存方法、旬、食べ方、栄養価のバリエーションなど、果物と野菜の魅力をわかりやすく伝えるのが、ベジタブル&フルーツマイスターの役割である...
家庭料理技能検定
食品・生活の資格:【家庭料理技能検定の資格とは】食生活に関する正しい知識の普及と、料理技術の向上を目的とした、文部科学省認定の技能審査制度である。家庭料理技能検定のレベルは...
ビアテイスター
食品・生活の資格:【ビアテイスターの資格とは】ビールを選ぶポイントや、美味しい飲み方についてアドバイスを行うエキスパートである。日本地ビール協会が主催する講座を受講し、試験に合格すれば資格...
ワインアドバイザー/ワインエキスパート
食品・生活の資格:【ワインアドバイザー/ワインエキスパートの資格とは】ワインアドバイザーは、専門学校講師または酒類業界などワイン関連の仕事に従事しているプロを対象とした資格である...
コンセイエ
食品・生活の資格:【コンセイエの資格とは】コンセイエは、フランス語で助言をする人の意味で、フランスワインを買い求める客のニーズに応じて的確にアドバイスをしながら販売する人のことです...
ティーインストラクター
食品・生活の資格:【ティーインストラクターの資格とは】正しい紅茶の入れ方について、講師として指導する知識を持ったティーインストラクター養成の為に、日本紅茶協会が設けている資格認定制度である...
カフェプランナー認定試験
食品・生活の資格:【カフェプランナー認定試験の資格とは】おいしいコーヒーの入れ方から、経営まで系統化された知識を持ち、ビジネスとしてカフェをプロデュースすることができる人材の養成を目的に設置された食品・生活の資格...
チーズマスター
食品・生活の資格:【チーズマスターの資格とは】チーズのプロを目指す人のための資格である。基礎となるチーズ・エントランスコースを受講して、ステップアップ資格であるチーズ・アドバイザーを取得して...
管理栄養士
食品・生活の資格:【管理栄養士の資格とは】(国家試験)栄養士からステップアップした資格が、管理栄養士である。栄養学や健康管理に関した高度な知識を持ち、栄養士に対する指導業務のほか、病院や市町村保健センターでの栄養...
クリーニング師
食品・生活の資格:【クリーニング師の資格とは】(国家試験)クリーニング師業法に基づいて、厚生労働省が認可する国家資格である。クリーニング業においては、1人以上事業所ごとにクリーニング師を置くことが...
警備員検定
食品・生活の資格:【警備員検定の資格とは】警備業界では圧倒的に信頼性の高い国家資格である。交通誘導警備、常駐警備、貴重品運搬警備、核燃料物質等運搬警備の4つの分野に分かれている...
栄養士
【栄養士の資格取得とは】(国家試験)栄養士は、栄養学に基づいて栄養管理や栄養相談を行なうほか、より健やかな生活を送ることができるよう、管理、助言を行なう専門職である...