保育士

保育士

【保育士の資格とは】(国家試験)
子ども好きの女性を中心に根強い人気がある保育士の仕事。試験問題は、幅広い専門知識が要求されるので、全科目合格は決して容易ではないが、合格した科目については翌年と翌々年の試験問題が免除されるため、社会人でも、地道に時間をかけて取得することができる。

 

【保育士の資格を取得する過程】
・受験資格は、詳細問い合わせのこと。厚生労働大臣指定の専門学校、養成学校を卒業すれば取得出来るが、都道府県単位で実施される保育士試験に合格して取得する方法もある。スクールの試験対策養成講座、通信教育等を利用して合格を目指そう。求人募集は、保育所の他に母子生活支援施設、乳児院、児童養護施設、知的障害者施設等幅広い。

 

【保育士の試験日程】
・各都道府県によって異なる。

 

【保育士の合格率・難易度】
・約 35%

 

【保育士の給料・年収】 
・安定収入の期待。

 

【保育士の資格に向いているタイプ】
・一度に数人の子供達を世話するので、体力のある人がいいだろう。就職・転職を目指したい人、子どもと触れ合いたい人、手に職をつけたい人。